心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

セレブと貧乏太郎 第8話(12月2日)

 02, 2008 23:51
4話の感想文を書いた時に、「苦言」なんてタイトルをつけた私は甘かった…
とも思えた『セレブと貧乏太郎』第8話のおおまかな流れと感想です。

<アリスサイドのおおまかな流れ>
アリスの継母・真紀子が、美田園ホールディングスTOPに。
我がもの顔で自分の周りのことに指図をしてくる真紀子から離れたくて、アリスはラブアリスの社員旅行に急遽参加。

毎年恒例の社員旅行イベントでハズレクジを引いたアリスが、旅行中は社員の召使さんとしてこき使われることに。
夜は宴会で、社員たちが大騒ぎ、何故か全員で「セーラ服を脱がさないで」を振りつきで熱唱…。
おニャン子クラブのネタ、ちゃんと理解できる世代はこのドラマを見続けているんだろうか?
小学生の子持ちママがターゲットか?!

幸子たちが温泉に入っている間に、何者かによってパンツが盗まれ騒動が起こるが、犯人はそのへんに出没する野生の熊と判明。
熊と対面してしまったアリスは気を失い、駆けつけた後藤田に助けられる。
何故かここで幸子と後藤田の恋愛フラグ?!的なシーンもあり。

<太郎サイド>
アリスが社員旅行で東京を離れているのをいいことに、太郎宅を訪問する真紀子。
大金を積んで「これでシンガポールで暮らしなさい。アリスとは二度と会わないで」と太郎に提案。
「お金でなんでも解決しようとするのは大嫌いだ」と太郎はこの提案を断る。

翌日、太郎宅が原因不明の火事で消失。
真紀子からの嫌がられが、商店街の仲間にまで及ぶことを恐れた太郎は、子供たちを連れて公園でホームレス生活を始める。
「僕たちホームレス小学生になっちゃった」と、ここでホームレス中学生の宣伝( ;^^)ヘ..

子供達が学校でホームレスをネタにいじめられ、栄養失調のため倒れてしまう最悪の事態に。
行政からは、児童保護処置を提案される。
真紀子が再び太郎のもとを訪れ、「子供たちだけなら助けてあげる、その代わり貴方は今すぐにジンバブエの金塊発掘現場で働きなさい」と命令。

死んだ妻が病床で太郎に語りかけるシーンの回想。
「子供達を幸せにしてあげてね」

太郎は亡き妻の最期の願いを思い出し、真紀子に子供たちの生活保障を頼み、自分は子供達には黙ってジンバブエに旅立つ決心をする。

後藤田から事情を聞き、東京に戻ってきたアリスは子供達を連れ、太郎の後を追う。
子供達が空港へ向かうシャトルバスに乗って去っていく太郎を走って追いかける。
「おとうちゃん、行っちゃイヤだ~」。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
バスが角を曲がり、子供達の視界からバスが消えた…その直後、

太郎がバスから降りて子供達のもとへ走り寄り、やっぱり離れないぞー!
(°Д°)ハァ?

何故か家は全焼しておらず、商店街の人たちの厚意で改築された太郎宅へ戻ってきた太郎一家なのでした~チャンチャン♪

感想はつづきで…。
昨日のイノラヴにつづいて、セレブと~でもパンツネタです!
ついでに、カサブランカもイノラブ繋がりで登場してました。

しかし、相変わらずこのドラマは「イケパラ」の路線でウケると勘違いしているようで、全くラブコメ要素と関係のないドタバタがムダに多すぎ…。
毎回お笑い芸人が、にぎやかし要因として起用されるのだけでもイラッときた時期が懐かしいです。
今日のは、お笑い芸人の出方もウザかったけど、それ以上にちゃんとした役者さんを使っているシーンのふざけっぷりが酷かったです。

太郎は真紀子から提示されたジンバブエ行きの契約書を書いたはずなのに、空港に行く途中で契約破棄して板橋に戻っちゃっていいんですか?
それ以前に、太郎の思考回路には???な部分が多すぎなんですけどね(´ヘ`;)

子役の演技も、何も指導は入らないですかね…すごい棒読みで、泣ける場面のはずなのに全く泣けませんでした。
こどもは存在するだけで可愛いんですけど、もう少し台詞をなんとか…。

太郎の亡くなった奥さんが回想シーンで初めて出てきましたが、どっかで見たことがある女優さんだなぁ…と思ったら、アバレイエローだ!
“ときめくぜ”な幸太朗さん目当てに、アバレンジャーは全部見たから憶えてたらしい(笑)
太郎の奥さんにしては、とってもおしとやかな人だったので意外でした。

で、次回はアリス&後藤田の結婚式ですか。
このまますんなりアリスが後藤田と結婚してしまったら、太郎と出会わせた意味は全くないワケで…当然残り数回で、展開が一転二転しますよね。
やっとラブコメの「ラブ」の部分が動き出しそうな気配なので、今回で脱落したかったのですが、次も観たいと思っています。

それにしても、4話~8話って必用でしたか?
わりとベタだけど面白い脚本を書いていた1話、2話担当の脚本家さんカムバーック!!
って、ムリか(*´д`;)…

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。