心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

セレブと貧乏太郎 第6話(11月18日)

 19, 2008 22:23
6話まで終わりましたが、このドラマはセレブなアリス(上戸彩)と貧乏な太郎(上地雄輔)のラブストーリーを、コメディ仕立てにしてお届けするドラマじゃないんですかねぇ。

5話ですこ~しアリス&太郎にラブの予感?!
と、テンションが上がる展開が見られて楽しかったのに、6話はすっかりふりだし。
いや、むしろアリスは元カレ・後藤田(柏原崇)と恋のリバイバル状態だし、幸子が太郎のことを好きなことにアリスは気づいちゃうし、太郎は死んだお嫁さんのことを大切に想う気持ちが強調されてるし。
それで肝心なドラマの中身は、偽アリスが登場して完全に太郎は空気状態…。

偽アリス=ジェシカ役の村川絵梨ちゃん、思いっきり日本人顔なのにイギリス貴族のお嬢様役で、ものすごい存在感でした。
主役を食うとはまさにこれでしょう。

今回はカッシーが格好良かったので、アリスのために後藤田が弾いていた二人の思い出の曲、
ショパン ノクターン第2番op9-2を左サイドバー上部のミュージックセレクトに追加しておきました。

ドラマの感想?
う~ん…このドラマ、太郎の存在意義ってあるんですかね。
太郎が貧乏人だからこそセレブで世間知らずのアリスに教えてあげられる事を、セレブになる前の後藤田がほぼ教えちゃってませんか?
後藤田が素敵すぎて、もうこのままアリスは後藤田と結婚しちゃえ!と思っちゃいますよね。

6話まで進んだのに、ここまでは「ラブ」抜きの「セレブと貧乏町内会のドタバタコメディ」ドラマになってますよね。
まぁ、そんなことを言いながらも、頭からっぽ~♪で最後まで楽しむつもりだけど…。
もっと「太郎&アリスのラブ要素」が欲しい!

あと、「ラブアリス」の社員、それなりに知名度のある女優さんを使ってるのに扱い最悪ですね。
ジェシカ側に寝返ったのなら、もう戻ってこなくていいのに…。
でもきっと、「やっぱりアリスさん最高ですぅ」とか言いながらすぐ戻ってくるんだろうなぁ。

今週は迷走していた月9が立て直してきて、火9がなんじゃこりゃ状態でした。
まともな感想文書けませんでしたが、このへんで。


(^O^)/また大事なことを書き忘れるところだった!
来週ゲストにオスカー・M・姫島がでますよ~ヽ(´▽`)ノ

姜暢雄くん、なにやら今回はネタキャラのようなのですごく楽しみ(*ノ▽ノ*)♪
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。