心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

必殺仕事人復活

 31, 2008 15:15
2007年にスペシャルドラマで登場した、東山紀之主演版の『必殺仕事人』。
来年はいよいよ連続ドラマ化で復活するので、今から楽しみです♪
タイトルは2007に続いて『必殺仕事人2009』と、これまたシンプル。

時代劇にジャニタレが3人も出ていると、生粋の時代劇ファンの方、必殺シリーズを長年贔屓にしていらっしゃる目の肥えたファンの方々からは、微妙な感想も聞かれそうですけどね(^-^;
少なくとも私は、2007年の七夕に放送された『必殺仕事人2007』をネタ的な意味でも楽しんで見ていたクチなので、連ドラ化のニュースを見たときには嬉しかったですよ。

ヒガシの殺陣は、舞台でも華やかで好きだったし、マボ(TOKIOの松岡)は何気に時代劇にも多数出演していて慣れているし、大倉くんは…時代劇初登板でぎこちない感じは否めなったけど、和装が似合うからまぁ良しということで。←激甘

何より、藤田まことさんの闘病から復帰出演がうれしいですよね!
単発で、カッコイイ姐さん役がハマっていた和久井映見さんも楽しみです♪

そしてそして!最近なにかとお名前を連発しているので、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、イノラヴ出演で再びその魅力再発見でハマっている役者さん、福士誠治くんも単発版につづき、ヒガシ演じる渡辺小五郎の表の顔・南町奉行所では何かと小五郎のフォローをしまくっていた大河原伝七役で再登場するかもしれないので、よけいに楽しみだったりします('-'*)♪
 【訂正】すみません。2007の時の情報を間違ってインプットしていたようなので、2009に福士くんが出演するかどうかは未確定です。

福士くん×時代劇といえば…
テレビ東京 新春ワイド時代劇「寧々~おんな太閤記」
で、御屋形さま(市川亀治郎)と兄弟役なんですよね。
寧々さん役は仲間由紀絵さん、寧々さんといえば旦那さんは秀吉ですが、こちらが亀治郎さん。
で、福士くんは秀吉の弟の秀長役。
いいですねぇ~!この組み合わせは楽しみすぎる!!

と思ったら…テレ東映らないんだったΣ(゚д゚lll)ガーン
そのうち、地方局が買い取って放送してくれるとは思うのですが、ものすごく残念(´・ω・`)ショボーン
1月2日だけ東京に行ってテレビに張り付いてていいですか(笑)

秀吉兄弟も楽しみだけど、「おんな太閤記」と銘打って、橋田先生が脚本を手がけているのなら、やっぱりメインは女同士のライバル心メラメラっぷり全開の長台詞の応酬が楽しみですが、寧々(正室)VS淀君(側室・秀吉の子供を唯一産んでいる)が楽しみですよね!
淀役は誰かな~?と思ったら、吹石一恵さんですか。これまた目力が効いててイイъ( ゚ー^)
仲間さんの年齢に合わせてきた配役なのかな。
個人的には、淀のお母上・絶世の美女でも有名なお市の方役の高岡早紀さんバージョンの淀君でも見てみたかったなぁ…それじゃ寧々さんと淀君の年齢が逆転しちゃうから無理なんだけど(^-^;

あーあ、そういえば京都にも行きたいなぁ。
高台寺で見た桜は綺麗だった…。
戦国好きの血が騒ぎ始めて話が横道にどんどんそれて行きそうなのでこのへんで。
σ(^◇^;)
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。