心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

オー!マイ・ガール!!第1話(10月14日)

 15, 2008 00:29
火曜22時枠、フジテレビは『チームバチスタの栄光』こちらは人気漫画原作モノですね、対する日テレは『オー!マイ・ガール!!』速水もこみち主演のオリジナルドラマ。

今日の「いいとも」番宣で、チームバチスタ出演の伊藤淳史くん、仲村トオルさん、城田優くん、釈由美子さん、鈴木裕樹くんが出演しているのを見て、あまり興味はなかったけど「初回だけは観よう」と思って、「セレブと貧乏太郎」が終わってから、そのままチャンネルは変えずに冒頭部分を見たんですよ…もちろん、このドラマのメインは心臓のパチスタ手術を行う優秀な外科チームを描くドラマなので、いきなりバチスタ手術の場面です。
そんなことは覚悟していたので驚きもしなかったのですが、やっぱり個人的にフジテレビの医療ドラマといえば「白い巨塔」と「救命病棟24時」があまりにも良かったもので、それ以降の医療ドラマを見る気にならないんですよね…よほどキャストに贔屓の役者さんが出ない限りは、どうしても比較してしまいそうなので見るのは断念しました。
いや、伊藤くんの切迫した感じの演技、冒頭の雰囲気を見る限り、結構本格的な医療ドラマになっていて期待できるとは思うんですけどね…個人的な趣味の問題ですので悪しからず。

で、日テレにチャンネルを変えて、つい最近までアレルギー反応をしめしていたもこみちくん主演ドラマを見てみました。
ものすごくイレギュラー!自分でもビックリの視聴です。

あらすじと感想はつづきからどうぞ。
⇒最新ドラマ情報は人気blogランキングで!

小説家を夢見て、今は売れないフリーライターを仕事にしている耕太郎(速水もこみち)の元へ、ある日突然、売れっ子子役の杏(吉田里琴)がやってきて、彼女の芸能事務所のマネージャー(加藤ローサ)から「これから杏ちゃんの保護者としてよろしく」と宣言され困惑する。
杏の母親は売れっ子女優のひなこ(YOU)、このひなこと耕太郎は戸籍上の姉弟という関係。
この義理の姉との関係は最悪、しかも杏は幼いころから子役して大人の世界で仕事をしてきた影響か、とてつもなく大人びた部分があり、耕太郎以外の大人たちの前では「かわいい子供」を演じているが、とんでもなく我侭な性格。
自分の生活リズムを杏にかき乱され、我慢の限界に達した耕太郎は杏に「親に捨てられて当然だ」と言い放ってしまい、これが原因で杏が行方不明に。
マネージャーに怒鳴りつけられ、しかも自分の良心の呵責にもとらわれていた耕太郎は杏を探すために、ひなこのマンションへ行き、そこでひなこが置き去りにしていった彼女の携帯電話が鳴っていることに気づく。
その携帯電話には、杏からの留守番メッセージが沢山残されていて、杏は大人ぶって意地を張っていただけで、本当は母親のひなこに置いていかれたことで心を痛めていることを知った耕太郎。
留守電のメッセージを元に、杏を追って八景島に行き、そこで杏とちゃんと話し、ひなこが帰ってくるまで杏と一緒に暮らすことを決意する。

と、こんな感じの1話でした。
途中までは、リアリティもそれなりにあるし、しんみりとしたハートウォーミング系のドラマ?!と思って見入っていたのですが、最後の八景島のシーンはさすがに「おーい!イルカの飼育係と警備員どこいった?!ありえねー!!」と思わずテレビに向かってつぶやいてしまうありえない設定で…う~ん、もこみちくんは思ったよりいい演技だったと思うし、脇役が結構好きな役者さんが出ていること、なにより子役の女の子が可愛いので、「バチスタ」よりは私はこっちのほうが好みです。
けど…正直、このドラマは退屈でした。ちょっとトーンが暗すぎるのかな…。

というわけで、個人的に火曜10時枠はドラマお休みとさせていただきます。

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。