心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

Williams lenovoイベント

 08, 2008 14:24
20081008142603
レノボプレゼンツ、ウィリアムズトヨタF1チームのイベントが終わったので、これから特急あずさ2号…じゃないけど、あずさで帰ります。

中嶋一貴のトークイベントは、レノボ主催ということで、メカニックな部分とF1における様々なデータ解析の重要さについてや、シンガポールGPでの躍進について等、大半はマジメなトークがメインでした。

進行役の辻よしなりさんが、時には笑いを誘うような質問も投げかけつつ、後半の質問コーナーまでは、100人以上つめかけた観衆は盛り上がるポイントがなく、わりと淡々と進んだ印象でした。
しかし、一貴はトーク上手ですね。テレビで放送されるレース前後のコメントでは、いつも“まぁ~”と考えながらあまりスムースにしゃべらない印象でしたが、やはり日本に帰ってきて、日本人に囲まれてリラックスしていると口も滑らかになるものなんですね。

レース前に軒担ぎのために、土曜日はこのパンツ、決勝ではこの勝負パンツなど、パンツにこだわっているて言ってました。
昨日のホンダのイベントでも、川井ちゃんがドライバーにパンツの質問をしていたので、思わず笑ってしまったわ(*^□^*)

あと、日本に帰ってきて食べたくなるものは、焼肉フルコースと吉牛(笑)なんだそうです。
意外にも中嶋ジュニアは庶民的らしいですね。
生カズキ、イベント中の表情・仕草に触れて、かなり好感度があがった単純なわたしです。

欲を言えば、やっぱりニコにもイベントに出てほしかったけど、会場内のVTRでニコを見れたので満足じゃ。

今回の遠征、到着直後には山手線内でアロンソ出演のING生命のCMに遭遇し、帰りも新宿駅南口のモニターで、同じCMを偶然見られたので、ルノーの丸の内ポスター通路は見に行けなかったけど、そこそこ満足。

次に上京した際には、お台場に展示されているフェラーリマシンを見に行きたいなぁ。
今回も体調イマイチで、予定を早めて帰ることになってしまったので…。

ウィリアムズのマシンが今回見た中では一番好きです!かっこよかった。
イベント後の取材のため、あんまりゆっくり撮影させてもらえなかったけど…。
あいにくの雨天で、外苑のレッドブル、トロロッソのカートイベントは大丈夫だったのかなぁ。。

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。