上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
「花嫁は厄年ッ!」も第9話。
TVのニセ嫁企画として、安土家の人たちを騙して嫁修行に潜入していたことは全員にバレ傷心の明子。

そんなこととは知らず、1週間の香港出張から帰ってきた一郎は、明子にプロポーズする決心をして東京に帰還。
ちょうど、「ニセ嫁企画暴露記事」の載っている週刊誌を広げて話し込んでいた部下と希美に一郎は気づき、希美から週刊誌を取り上げ、記事を読んで一郎は激怒!

一目散に福島の実家まで戻り、
「こんな記事はウソだ。俺は明子を愛している。一生守ってやりたいと思っている」
と母・幸恵にキッパリと宣言、「納得いきませんね」という母に「俺も二度とこの家の敷居はまたがない」と言い残して、福島から東京に帰ったんですね~!

いやぁ、矢部っち格好イイ!!(#^_^#)
希美役のオセロの白い方wとの掛け合いも、さすがお笑い本業同士、絶妙な掛け合いでした。

ここまで一郎の気持ちは明子にまっすぐに向かっているのに、明子はどうしても素直になれずに、「一郎にキスしたのはノリ!あくまでもただのモトカレ。」とウソをついて一郎を傷つけてしまう。

けれど、福島に台風が接近していることを次郎から聞き、収穫時期を迎えた大切な桃を守るため、テレビ局の車を強引に借りて安土農園へ直行する明子。

やっぱり、桃も大切、安土家の皆も大切、そして一郎とお母さんも大事だと思う一心で。

ひたすら、明子は猪突猛進な性格の女性なんですね。

スポンサーサイト
なんだかんだ言いながら、まだ観続けてますよ。
「CAとお呼びっ!」

香里奈ちゃんが主役だった回あたりからフェイドアウトしそうになり、紗依のお母さんが岡山から出てきたあたりでは、もう見るのは止めよう!と決心したはずなのに、結局、紗依と高岡がくっつく過程(たぶん最終回にはくっつく予想で)が観たくて、毎週この時間になるとNTVにチャンネルを合わせてる~感じかな(^^;

今週は田中恵センパイ(西田尚美)と元カレで今は上司でちょいズレオヤジと化した南田(沢村一樹)の復縁ストーリー。

ベタだけど「これぞラブストーリー!」という感じで、4年前に一度は終わってしまったの恋の復活にちょっと感動( ;∀;)

そして、30歳過ぎて独身のCAのみが入会できるという「カトレア会」の会員の皆様、怖すぎです((((;゚Д゚)))
喫煙所で煙草の煙を鼻から(^。^)y-゜゜゜
お菓子を一目も憚らずボリボリ…。

年齢的には、私もカトレア会入会資格を持っているんですが、あんなオバさん臭くなりたくないですね…。


「結婚できない男」の感想文は久々です。
とはいえ、飽きたわけではなくて、進展がゆっくりペースでじっくり楽しむ派のドラマなので、あえてブログでコメントするほどの感想が無かったというのが正直なところなんです(^-^;

が、9話、やっと大きな展開の変化がやってきました!!

義理の弟である中川が通うキャバクラのおねーちゃんが、元彼と別れたいのにしつこくされて困っているので、新しい彼氏のフリをして欲しいと頼まれ、その若いキャバ嬢と信介が逢っている場面を、職場の人間、さらには夏美とみちるにも目撃され、事情を知らない周囲はすっかり

「桑野さんに若い彼女ができた!!」と大騒ぎ。
当の信介もハッキリ、「あの子は彼女じゃない」とは言わず、まんざらでもない様子。

待ち合わせ前には、整然と畳まれた状態で机に並べられた、勝負服(?)を鏡の前でとっかえひっかえする姿は、まるで本物の恋人との初デート前のようなはしゃぎっぷり_(^^;)ゞ


夏休み明けのF1トルコGP。
地上波のスタートは、勿論全開初優勝を果たしたHONDAの歓喜に満ちた場面~「やってくれたぜ!Mr.J.Buton」

そこまではまだ良かったのだけれど…なんっすか?
山田優ちゃんの後輩、CanCamモデルズのおねーちゃん達がゾロゾロと(*´д`;)…
どうやら日本GPでの応援団に抜擢されたようだけれど、F1に場違いなモデルちゃん達をこれ以上増やさないで欲しかったなぁ。

エビちゃん、もえちゃんその他誰っすか??
ごめんなさい。ファッション雑誌には興味ゼロの女には、全員お人形さんのように可愛いことは判っても、違いがわかりません(ーー;)

モータースポーツは男性ファンが多いから、可愛い女の子をサポーターに増やせば人気が出ると思ってるのかなぁ?CXさんは…。

レースクイーンだけでいいんじゃないですか?サーキットの華は…。

F1の前に放送された、女子バレー日本VSロシアの試合の方がよほどまともなスポーツ番組に見えましたが…。

コンストラクターズ、ドライバーチャンピオン争いもいよいよ息詰まる攻防が繰り広げられるというのに、あの緊迫感のなさにはビックリですよ。


26日深夜、「槇原敬之コンサートツアー2006」の放送がありました。

コンセプトは故郷、ノスタルジーなのかな?
尼崎を出て東京で頑張ってるよ!というメッセージから始まり、ラストは名曲「世界で一つだけの花」で締める。と。

なんとも昭和の雰囲気も漂うセット、そしてバンドメンバーまで牧師さんなどに変装していて、ユニークなライブに仕上がっていました。

マッキーのコンサート、何度もチケット購入合戦に参戦したのですが、毎回取れず…チケットショップやダフ屋さんから購入してまで観に行く気力もなく、ずっとライブに行ってみたいなぁ…と思いながら、未だに一度も行ったことのないアーティストさんです。

でも、槇原敬之の作る曲、あの優しい歌声は「どんなときも」を初めて聴いたときから魅了され、ファン歴はそれなりに長くなってきたなぁ( -人-)

木10ドラマ、相変わらず裏の「不信のとき」と視聴率も拮抗しているようですが、TBSのこの枠としては「弁護士のくず」以来、低視聴率ながら1ケタまでは落とさないという意味では、
「さすが篠原涼子!」といった感じですね。

良い意味でも悪い意味でも、“先が読めない展開”続きのこのドラマ、けっこう楽しませてもらっています。


この「花嫁は厄年ッ!」ついに安土家の皆に、明子はニセ嫁としてTVの企画で潜入しているだけだということがバレてしまい、お母様(岩下志麻)から、

「今後何事があろうとも、二度と安土家の敷居はまたがないでください」

と絶縁宣言され、明子は傷心のまま東京に戻り、会社からはスタジオの倉庫係への人事異動命令を受けることになりました。

しかし、一郎(矢部浩之)との仲は進展しそうな雰囲気で、キスシーンあり、手を繋ぐシーンあり、偽者の婚約者同士から本元の婚約者同士になっていく過程は、これからの楽しみだったりします♪

意外と、篠原涼子×矢部っちって並ぶとお似合いなんですよね(*^^*)

ドラマも後半。
普通だったら、このままハッピーエンドに向かってまっしぐら~♪なんでしょうが、このドラマの脚本、最初に書いたとおり、良くも悪くも予想外の展開を毎回繰り広げてくれるので、そのへんも楽しみにしてます。

久々のドラマ感想文終わり!

人気blogランキングへ





来週の木曜、31日で心療内科への通院が4ヶ月になります。
Dr.に言われるまで、忘れていたんだけど( ;^^)ヘ..

=お薬を飲み始めてから4ヶ月ということでもありますね。

現在、パキシル10mm×2、メイラックス1mg×2、ロヒプノール1mg×1、その他胃腸保護のお薬を服用していますが、
「そろそろ減薬できるかなぁ」o(^-^)o
と、思えるほど4ヶ月前に比べて体調は上向き!

症状として1年前から苦しめられてきた、不眠、左手指関節のこわばり、37℃台の微熱続き、偏頭痛、車酔い、過敏性腸症候群…
これは、ほとんど改善されました。

微熱もここ数日36.8℃まで下がり始め、残すところ音への過敏反応、やはり不安定な体調の波だけが気になる感じかな。

不眠が改善され、よく眠れるようになったので今回から睡眠導入剤である「ロヒプノール」は、眠れなさそうな日以外は服用しなくても良い。ということになりましたヽ(´▽`)ノ

まずは1歩前進!!

出遅れた~ぁ!!!o(`ω´*)o

本日、「マイ★ボス マイ★ヒーロー」主題歌、
TOKIOのNewシングル「宙船(そらふね)」の発売日だったのですが、ちょうど田舎から東京に戻ってくる当日に当たっていたため、

「都内ならどこかに残っているだろう」
と油断して、初回限定A「宙船」を前日、長野で買いに行かずにいたのが間違いだった!!!

新宿、渋谷は素通りしてマンションのある地元駅で3軒のCDショップを巡ったのだけれど、どのお店でも

「今、限定版B、Cしか残っていないですねぇ」

という宣告が…orz

「宙船」のミュージッククリップが付いている限定版Aがほしかったのに(ToT)


夏の甲子園、決勝カードは3連覇のかかる北海道代表、駒大苫小牧vs初優勝をかけて西東京代表として甲子園に勝ち上がってきた名門・早稲田実業。

昨日の決勝戦は投手戦、両チーム1-1のまま延長15回、37年ぶりの大会規定による引き分け再試合へ!!

今日も駒大苫小牧エース田中君が1回途中から登板、早稲田実業は4連投になるエース斎藤君の投げ合い。
1回から早実が得点し、常にリード、4-1で迎えた9回、今までも数々の後半逆転勝ちをしてきた駒大苫小牧が土壇場で2ランホームランで4-3に!

最後は奇しくも熱投を繰り広げたピッチャー田中君に打席がまわり、背番号『1』対決。
これを斎藤投手が最後まで147km/hの速球を繰り出すなど、隙のない投球で三振に討ち取り、悲願の初優勝を決めました。

王貞治氏も荒木大輔氏も果たせなかった優勝。
西東京に優勝旗を持ちかえってくれるのも嬉しいことです。

私は長野育ちなので、第一に応援していたのは松代高校だったけれど、二番目はやはり十数年住み続けている西東京代表なんです。

早実は東東京のイメージが今だに強いけど、今回は素直に応援してました。

苫小牧も頑張った!両チームには、シナリオのない最高のドラマを見せてもらいましたね!!

青春バンザイ\(^O^)/

人気blogランキングへ
土9『マイ★ボス マイ★ヒーロー』先週ややネタ切れか?!と思ったのに、今回は冒頭からやられました!

真きお(長瀬智也)の夢はドラマ仕立て。
エンドロールでは
ヒーロー:おれ
ヒロイン:梅村さん
ともだち:桜なんとか
その他、かん東えいげ会、3年Aくみのみなさん、てつ仮面

やはり夢の中でも漢字じゃなくて、ひらがなばかりなところが真喜男らしいなぁ…ってw

全日本女子バレーボール、ワールドグランプリ2006が開幕しましたね。

今回も試合前にはジャニーズのユニットのミニコンサート。
この光景もV6デビューからの伝統になっていて、もうしっかり浸透してますね。
本来は4年毎、W杯のサポーターとして華々しくCDデビュー、それ以外の全日本の大会で新しいユニットが出てくることはなかったけど、Newsが休止中ということで、今回は山下智久くんだけが、ひきつづき応援に登場。

今まで、バレー応援サポーターとしてデビューしていったV6、嵐に比べて、Newsは一生懸命応援してくれているというよりも、自分達が目立ちたい!というメンバーが数名いた印象が強く、バレーファンであり、ジャニファンでもある私から観ても、少々不愉快だったっけ…( -_-)

そんな中でも、やまぴーは試合にのめり込んで、時にはコメントすらも忘れて応援していたことを思い出すと、今回もサポーターを勤めてくれることを嬉しく思います。
20060817194605
我が家の完全室内飼い猫2匹が朝から脱走!

もともとは野良猫だったので、久々のシャバを満喫♪

と、思ったら、嬉しさあまって玄関出たところでコロリンコロリン♪♪

あえなく風太郎は祖母に捕獲され、脱走劇はわずか1分で終了。( -_-)トホホ

仕方ない、いつもの定位置でひとやすみするか。


ちなみに相棒のちぃちゃん♀は一時間後、顔中蜘蛛の巣をくっつけて悠々とご帰還されました(^^)v

兄妹でも、性格も運動神経もまったく違う我が家のにゃんこです。


人気blogランキングへ
2005年8月15日未明、最後の一服を吸い終えてから、今日でちょうど365日経過。

禁煙1年の節目を迎えることができました!!
(^^)/▽☆▽\(^^)

正直、「私は妊娠でもしない限り、煙草はやめられないんじゃないか」と思っていた時期もありました。

開き直って「好きな煙草が原因で死ぬなら仕方がない」とも思ったりして。

毎週わたしが土9長瀬智也主演ドラマ『マイ★ボスマイ★ヒーロー』を楽しみに見続けていることは、ブログをいつも読んでくださっている方には、おなじみだと思います。

今回は帰省中の実家で「マイボス」を観ることになったのですが、祖父は特に観る番組には執着がなく、祖母は「渡る世間は鬼ばかり」と、今はほとんど放送されなくなってしまった、「巨人戦ナイター」以外は観ない人。

仕方なく?私と一緒に「マイボスマイヒーロー」を観ていた祖母の感想は…


20060814133303
突然の雷雨で一気に気温が下がり、思わず家中の窓を閉めきり、長袖に着替えてしまった安曇野の夏。

「山の天気は変わりやすいねぇ」
なんて言っていたら、東京も雷雨だったようで(;^_^A
ここ安曇野と東京の違いは、夜間の涼しさと一日を通した湿度の低さです。

今日なんか、日中晴れたもんだから気温は32℃。東京とあまり変わりないんです(@_@;)

少しでも涼しく…と、マザーリーフをガラスの器に浮かべて育てています。
心が和みます。

人気blogランキングへ
20060812125503
ブラジル二世の親戚からのおみやげでいただいた、なんともカラフルな灰皿。

真ん中にはちゃんとブラジル国旗が!


私は実家の家族には隠れて喫煙していたので、この灰皿を二階のベランダに持ち出しては、祖母がお風呂に入っている間、留守にしている隙を見計らって、たばこを吸っていたんですよw

昨夜の「花嫁は厄年ッ!」ちょっとホロリときました。

テレビ番組のニセ嫁企画で安土家に隠しカメラと共に、嫁修業という名目で潜入した明子も、いつしか農園で育てた野菜や桃に愛着を感じるようになった。

そして、バレていないと思われていたニセ嫁企画も、実は一郎の母にはバレていた…と。

進展がかなりあった第6話。

お盆前ということで、臨時特急が増発されている中央線。
指定席をとったのに、乗る列車を間違える人続発中です(◎-◎;)

と、いうわけで今日から携帯からブログ更新しまっす!

バタバタしていてドラマの感想文も飛び飛びですが、まずは水10ドラマ「CAとお呼びっ!」の簡単な感想を。

ちょうどお盆ということで、避暑地である実家・信州に明日から帰ります。

ブログ更新は、携帯からでも可能なのでチマチマと更新していくつもりです。

禁煙1年の記念すべき節目も、実家で迎えるのかぁ…。
実家に帰っても、もう家族の中には一人もスモーカーがいなくなったので、惑わされることもなさそうです。


実家には約2週間帰省する予定なので、その間の録画スペースを確保するため、今日は午前中に病院→午後はひたすら録り溜めた過去の映像を、ひたすらDVD-Rに焼くという、地道な作業をしておりました(*´д`*)

結構、時間かかるものなんですねぇ
ちらっと見直しながらDVD-Rに焼いているから余計に時間がかかってるんだろうけど(^-^;

とりあえず「時効警察」「夜王」「クロサギ」「弁護士のくず」あたりはなんとか片付きそうです。

人気blogランキングへ



気がつけば夏ドラマも中盤、「結婚できない男」も第6話だったんですね~。

阿部寛さん演じる桑野信介の変人っぷりも、そろそろ見慣れてきました。
几帳面で、妥協ができない堅物、そして社交性ゼロ、ウンチクを自慢げに語ると長いくせに、普段はくちべた。
根は良い人なのに、ついひねくれた失言が出てしまうため相手に良さが伝わらない。

ざっと、6話まで観た感じでは、主人公の性格はこんな感じでしょうか。

でも、早坂夏美先生(夏川結衣さん)とのやりとりが増えるにつれて、ずいぶんその毒気も薄まってきていますよね(*^^*)

去年の今頃は、ちょうど【禁煙補助剤・医薬品】ニコレット・ミント(96個入り)を初めて購入し、
“本気の禁煙”
を開始し、約1ヶ月で挫折していた時期なんだな(´ー` )と、ふと思い出しました。

あの時、1本の煙草に手を伸ばした時の自分へのいいわけは…
「1本吸いさえすれば、このイライラから開放されるんだから1本くらい吸っちゃえ!!」

せっかくニコレットを噛む数も減ってきていたのに、ベランダに出て、まだ捨てていなかった灰皿片手に一服( ´ー`)y-~~

1口目は罪悪感にも苛まれたものの、もう吸ってしまったら後の祭りですよ。

「1本吸っちゃったんだから、もう禁煙やめた!!」

それで、8月中旬まではニコレット・ミントはお蔵入り。
代わりに好きなだけ煙草を吸いまくっていました。

そんな私が再び煙草を捨て、『女性のための禁煙セラピー』を読破した後、再びニコレットのお世話になりながら、禁煙を開始したのが昨年の8月15日の朝方でした。


☆☆祝・ホンダワークス(オールホンダ)39年ぶりのF1優勝おめでとうございます!!☆☆

並びに、ジェンソン・バトン選手、F1参戦113戦目での初優勝、おめでとう!!

特に私はホンダ贔屓ではなかったのですが、やはり今年からBARが抜けて、オールHONDAでF1に臨み、悲願の優勝を果たした瞬間をTVを通してでも目撃できたこと、本当に嬉しく思います。

表彰台の1番高い場所に立つバトンの笑顔を見つめながら、君が代を聴いた瞬間、思わず涙がこぼれました。

今まで生きてきて、君が代を聴いて泣いたのは初めてなので、自分でもビックリしてます。
同時に、普段はスポーツ以外で愛国心を自覚することなんて、ほとんどないけど「あぁ、私はやっぱり日本人なんだなぁ」と、しみじみ感じましたよ。


今、近所の神社でお祭りが開催中なんです。

金曜深夜0時から、神楽のお囃子にのってお神輿がスタート。
そこから日曜の夜まで、ずっと子供神輿、大人神輿、山車などが町内を廻る予定だそうです。

引っ越してきてからまだ2年目。
しかも昨年このお祭りの時期には実家に帰っていたので、こんなに大掛かりなお祭りだとは、全然思っていなかったのでビックリ!!

神社からは大きな幹線道路を挟んで徒歩で10分くらいのところにあるマンション前にも、何度かお神輿が廻ってきました。

今朝も9時過ぎに威勢の良い声が、横を走る電車の轟音に負けないくらいの勢いで聞こえてきましたよ!!

江戸の祭りは威勢が良いねぇ♪って。

長いこと練馬に住んでいたのですが、勿論あちらでもお神輿が出たり、町内会に提灯が出たりしていましたが、品川の方が歴史が長いのかなぁ…お祭りにかける住人の皆さんの意気込みも、何か違うような気がします。

ここ2日、暑くて外出すると貧血を起こしてしまうので、まだ肝心な神社までは観に行けていないのですが、今日は夕方日が落ちてからフィナーレを見届けて来よっと♪

人気blogランキングへ


毎週土曜9時が楽しみになっている、今年の夏。
「マイ★ボスマイ★ヒーロー」も中盤へ突入。

今回は真喜男が反抗期(?)でグレるという予告だったので、本物のヤクザ屋さんの若頭が、いったいどんなグレっぷりを披露してくれるのか、1週間楽しみに待っていましたo(^-^)o

いやぁ、このドラマはやっぱりへたなお笑いを観るより完成度が高い!毎回視聴者の期待を必ずいい意味で裏切ってくれてますから。

今回は、恒例の真喜男(長瀬智也)のナレーションからスタートするかと思いきや、ん?なにやら雰囲気が違うゾ?と思ったら、

「おっす!俺は関東鋭牙会 舎弟、真鍋和也っす。
22歳、乙女座。好きなものは、酒と喧嘩とアニキと…アニキ(恍惚)
アニキに憧れて、埼玉暴走愚連隊で頭はってた俺が、この関東鋭牙会に身を移して早2年。
人は、ニードルワーク 針仕事のカズと呼ぶ。」

坊主の舎弟くんの自己紹介でスタートするという、意外性と、「アニキ」と恍惚の表情を見せながら「3-A榊真喜男」という刺繍入り弁当袋を塗っているカズの姿があまりにも面白すぎて、冒頭から大爆笑しちゃいました(笑)

その後、失恋したと思い込みひどくナーバスになっている真喜男の大好物、プリンを励まそうと差し出したところ、

真喜男「てめぇ!なんだそのにやけた顔は!!俺をバカにしてんのか?10秒以内にその顔、尊敬の目に変えてみろっ!!」
と無茶苦茶な八つ当たりをされ、惚れ惚れとした表情に即座に変更(笑)しかし真喜男の怒りは収まらず、
「なんだその目は、俺をバカにしてんのか?ファー!!」
と、襟元をつかまれたまま凄まれるカズ。

可愛そうだけど、顔芸は長瀬とドローの勝負!!

KAT-TUNの中でも、一人坊主頭で強面。
異彩を放っている田中聖(こうき)くんですが、メンバーの中でも一番Jr.歴は長いんじゃないかな?

ちっちゃい頃の聖くんの可愛さらしさを、今でも鮮明に思い出せるので、今とのギャップには驚かされますけどね(^-^;

亀梨くんや赤西くんとは違った方面で、人気が出るタイプでしょうね。

「タイヨウのうた」昨日、泣けないかも。
と書いておきながら、やっぱり薫のお父さんの演技で泣いてしまいました(ノ_・。)
勝村さんに1本とられた!!

一度閉ざされかかった薫(沢尻エリカ)の心を開くべく、海の家バイト君4人衆がXP患者用の防護服を色違いでまとい、部屋から出てこない薫に窓越しでアピール!
5レンジャー(?)のヒロインとしてピンクの防護服を着て出てきた薫に、昼の世界を見せる作戦、かなり恥ずかしいけどナイスアイディアd(-_^)good!!
でしたね。

私にとって思い出の多い湘南、藤沢、江ノ島が舞台になっていることも手伝ってか、このドラマにはジワジワはまりつつあります。

それにしても、「タイヨウのうた」が終わった直後にCMされた「世界不思議発見」の次回予告。

「次回はギリシャ、エーゲ海!」
と聞いた瞬間に、
「エーゲ海?関東鋭牙会?!マイボスマイヒーロー?!」

と連想してしまった私は、やはりマイ★ボスマイ★ヒーローにかなり洗脳されている模様です(*^^*ゞ

明日、若頭がどんなグレっぷりを披露してくれるのか、楽しみですo(^-^)o


人気blogランキングへ
今年の夏ドラマは不作だと言いながらも、惰性(?)で観続けているドラマも含めれば6本。

なんだかんだ言いながら見続けてるんですね、私(^-^;

もう作りがお粗末すぎるから観るのはやめよう。
と思いながら、まだ観続けているドラマが1本。

「CAとお呼びっ!」のことです…。
ANL国内線スッチーの中でもとりわけ若くて美しく、お客からの名刺ゲット率はNo.1のゆかちん(香里奈)が主役だった第5話。
まいどお世話になっております、hijiriのブログ「雨のち晴れ~雨だって晴れだって~に、【元素占い】なるものが紹介されていたので、TBさせていただきました~♪

元素占いオフィシャルサイトはコチラ

ちなみに私の占い結果は

【元素番号】79 【元素記号】Au 【元素名】金 Gold

診断結果は…


WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。