上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
国内バレーボールリーグ最高峰、Vプレミアリーグ男子決勝戦を
NHKで久々に観た。

パナソニックパンサーズ3(25-17/27-25/27-25)0堺ブレイザーズ

結果だけ見たらパナソニックのストレート勝ちですが、第2第3セット
くらい接戦になると見応えがありますね。
清水くんがMVPを獲得したようですが、ほんとによく決めてたし、
ブロックもなにげによかったし、大車輪の大活躍に文句なし!でしょう。

バレー浦島の私的には、豊田合成がなにげに上位にいて驚いたんだけど、
オフィシャルサイトを覗いたら、半数の選手を知らない…。
松田さんが相変わらず素敵だったので満足して閉じちゃいました(笑)

もうバレー生観戦から離れて何年も経ってしまって、現役選手達
の顔ぶれもわからないかな…でも、宇佐美くんが上げてるし、
とりあえず見てみよう。
と諦め半分で見ていましたが、パンサーズに関しては全日本メンバー
を含め、知らない選手が数えるほどしかいなかったので、ほんっとに
久々に試合に入れ込んで楽しむことができました♪

ブレイザーズの方は、北島くんとゴッツしかわからなかった…^^;

私の世代になると、もう現役選手よりも監督・コーチを含めるスタッフ
の方が馴染み深い顔ぶれなんですよね。
特にパナソニックは南部監督はじめ、スタッフ陣営の現役・監督時代
が私にとってもファン全盛期だったものだから、現地に行ったらコート
の中よりもコートサイドを見て、懐古に盛り上がってしまいそう(笑)

個人的に、ブルーのユニフォーム姿でコートに経ち、優勝の瞬間を
迎えた宇佐美くんを見ていて、NECブルーロケッツというチームが
今はもう存在しないんだ…と思い出して、ちょっと淋しかったけどね。

なんだかんだ言って、彼がパナソニックに移籍してもう長いもんね。
こんなことを思うのは、やっぱりバレー浦島だけかもしれない。

なにはともあれ、パナソニックパンサーズ優勝おめでとう。
スポンサーサイト
「NEC男子バレーボール休部へ」
YOMIURI ONLINEウェブサイトの記事より。

署名活動支援のため、このブログでもTOP固定記事で署名のお願いをしてきましたが、残念ながらNECブルーロケッツの休部が社内通告された模様。

5月に大阪府立体育会館で行われる「第58回 黒鷲旗」を最後に休部だそうです。

Vリーグチームの「休部」「廃部」はいくつも見てきましたが、この不況による休部宣言はNEC男子チームだけでなんとか留まって欲しいと願います。

なんと言葉をかけていいものやら…。
黒鷲直前での宣告といえば、かつての富士フイルムプラネッツは悲惨だったなぁ…と思い出されます。
もちろん、他に消えていったNTT西日本レグルスや日立国分トルメンタ、旭化成スパーキッズなどの最期もかなり悲しかったけど…。

私のように過去にブルロケさんに入れ込んで応援していた人間でも、この休部宣言は堪えます。
現在のチームを熱心に応援されている方、それ以上に所属している方々の痛みは計り知れません。
なんと言葉を綴っていいものやら…。

とにかく黒鷲旗で全力を発揮し、休部前の有終の美を飾っていただきたいですね。

あぁ、竹内さんの監督姿と一平ちゃんのコーチ姿、見とけばよかったなぁ。
菊ちゃん今後どうすんだろう…スミ@キャップは?…等など、中堅以上の選手の行く末も案じつつ…。
GWの大阪…絶対ムリだ。
GAORAは準決勝・決勝のみの放送かぁ…うーん、ブルロケさん厳しいけど頑張って!
現在、日本にはバレーボールのプロリーグは存在せず、全日本で活躍している多くの選手は、実業団チームに在籍し「Vプレミアリーグ」でリーグ戦を戦っています。

その中の1チーム、NEC(日本電気株式会社)が持っている男子バレーボールチーム【NECブルーロケッツ】の廃部検討のニュースが報じられ、現在、バレーボールファンを中心にNECブルーロケッツ存続を熱望する有志による署名活動が行われているようです。

長く苦しい不振の時代を乗り越え、ようやく北京オリンピック出場を果たし、これから新たなる世界挑戦をはじめた、男子バレーボールの今後のためにも、伝統あるNECブルーロケッツというチーム存続に、スポーツファンの皆様のお力を貸していただければと思います。

よろしければ署名にご協力、お願いいたします。

オンライン署名サイトへ

 ※NECブルーロケッツより2009年度全日本チームへ選抜されている選手は5名
   前田和樹選手、金子隆行選手、柴小屋康行選手、
   菅直哉選手、古賀幸一郎選手

 ※過去にNECに在籍した全日本経験選手(引退した方も含みます)
   寺廻太さん(元全日本監督)、金子敏和さん(元チーム監督)、
   楊成太さん(前チーム監督)、泉水智さん、大竹秀之さん、
   竹内実さん(現チーム監督)、西村晃一さん(現ビーチバレー)、
   細川延由さん、宇佐美大輔選手(現パナソニック)、
   松本慶彦選手(現堺ブレイザーズ)ほか
   

期間限定視聴料等3,900円分プレゼント!スカパー!e2簡単申込なるキャンペーンに便乗して、e2byスカパー契約をしました。
実質、加入料+初回基本料分は浮いちゃう計算。
CIMG0426.jpg
BS&CSアンテナと
CIMG0427.jpg
地デジ対応テレビがあるなら、チャンネルの選択肢は多い方がいいですよね~♪

GAORAにチャンネルを合わせたら、Vプレミアリーグの中継中だった!

でも…気づいた時には既に試合は第3セット。
サントリーがストレートであっさりパナソニックに勝利。
全然ゆっくり試合観戦できなかったのは淋しかったなぁ(T^T)クゥー

数分間の観戦だったけど、私が全日本以外のバレーボールの試合を観たのは、かれこれ何年ぶり?
σ(^◇^;)
試合に出ていた選手の顔と名前は辛うじて一致するレベルで、首脳陣に興味を強く惹かれる世代になったんだなぁ…としみじみ思いましたよ。
パナベンチの南部さん&古田さんの素敵な並びに興奮とか(笑)
解説、佐々木太一にいさん?!と過剰反応したりとか( ;^^)ヘ..

ほんとはバレーボールも生観戦が一番!なんだけど、こうしてテレビで中継が見られるなら、GAORAも契約したいなぁ。
個別契約か…お得感はないけど、仕方ないやね。
北京五輪で正セッターをつとめた全日本男子バレーボール(所属は堺ブレイザーズ)の朝長孝介選手の引退が発表されていました。

相互リンクブログ「きんぴらくりごぼう(甘辛)」さん情報ありがとうございます。

一時期は自他共に認めるコアなバレーファンだったもので、朝長くんのプレーは彼が筑波大学の連覇を支えた時代から記憶が残っています。
逆に最近は、Vプレミアリーグを観にいかなくなったので、全日本でのプレーしか記憶にないのだけれど、ずっと変わらない丁寧で実直なセッタープレイヤーとしての姿勢は一貫していたと素人的には思ってみていました。

28歳…セッタープレイヤーは打ち屋さんに比べれば、選手生命は長いポジションだし、引退するには勿論早すぎる年齢ですよね…引退宣言に本当に驚きました。
お国に帰って、教師として人生の新たなスタートをきるそうですので、今年のVリーグが朝長くんのプレー見納めの舞台になります。
こうして引退する前に告知を出してくれるところは、朝長くんらしいというかブレイザーズらしい心遣いだなぁ…と思います。
Vが終わるまではサヨナラは言いません。「ありがとう」もとっておきます。

Vプレミアリーグ男子の開幕戦は、11月8日(土)福島県須賀川アリーナと島根県松江市総合体育館からスタート。
最終戦はなんと今年は南は鹿児島、北は北海道函館で試合なんですね!
これはまたすごい…例年より地方行脚が長いような気がします。

今年で引退になる選手、淋しいけれど朝長くんの他にもいらっしゃると思いますが、最後まで素晴らしいプレーで観客を魅了してくれることと思います。

毎年のように「今年こそ試合を観にいくぞ!」と言いつづけている私ですが…演劇の日程と試合の開催地がうまいこと重なってくれているといいなぁ…なーんて都合のよいことを考えてます(^-^;
レギュラーラウンドだと観劇の日程とは絶対にあわないから…パナと堺が一緒に見られて、かつ体育館の場所がわかっている春日井が狙い目かなぁ。
それがダメなら、やっぱり3月下旬のファイナルしかない。3月なら観たい舞台が2本被ってるし!
って、やっぱりバレーは「おまけ」扱いかいσ(^◇^;)
スミマセン…愛がたりなくて。
でも生でバレーの試合を見たら、ボルテージが勝手に上がりきるから大丈夫!

⇒最新情報満載☆人気blogランキングへ
なぜか今日は再び、堺ブレイザーズの千葉進也選手がキーワードになる
検索が急増してる?!なんでだろう??

と、思って調べて見たらあらまぁビックリ。
千葉様、グラビアアイドルと結婚するんですね。

スポニチの記事に写真付きで載ってた

お相手のお嬢さんのことは知りませんでしたが、交際半年での速攻アタック
というフレーズには笑ってしまいました。

そうかぁ…千葉ちゃんも30歳だもんね。
ご結婚、おめでとう。これからもいぶし銀プレーで魅せてください。

熱狂的ファンの多かった千葉様の結婚で、泣いてる子も多いでしょうけど…。
そんなときは、羞恥心の「泣かないで」でも聴いてください。
いや、それはウソだけど。

泣くだけ泣いたらまた立ち上がろう!
大好きな人の幸せを心からお祝いしてあげたいですね。

それにしても、私が好き(だった)バレー選手は、現役中に結婚した人が
平野さんだけだったからなぁ…平野さんの時は泣かなかったしショックも
受けなかったけど、他の好きだった独身選手が自分がMax応援してる時期に
結婚しちゃったら泣いたのかなぁ…。かもなぁ…。

人気blogランキングへ

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。