上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
ほんと、最近Twitterでちょこちょこ感想ツイートするのが楽すぎて
ブログ更新が遅延しがちだわ^^;

えっと、とりあえず4月から視聴継続のドラマおよびアニメ番組が
決まったので書き出しておこう。

【連ドラ】
JIN-仁-

【アニメ】
銀魂’
青の祓魔師
よんでますよ、アザゼルさん

以上4本は確定。

今夜スタートしたTBS金10ドラマ【生まれる。】
初回はリアルタイムで観ました。

が…いつも以上に辛辣な感想になっています。

もともと、「命」をテーマにしたヒューマンドラマや
「不治の病」設定のお涙頂戴なラブストーリーは苦手な私です。
あ、JINは漫画原作の非現実設定ドラマなのでOK。

加えて、自分自身が長引く体調不調と日々向き合っている
現状では精神的な余裕はゼロに近い。

ネガティブな意見がお嫌いな方の閲覧はここから先、ご遠慮願います。

この話題についてコメント返しする気力もないので、この記事限定で
コメント欄閉じます。ごめんなさい。



スポンサーサイト
  •   23, 2011 00:41
戻ってきた【JIN-仁-】初回2時間SPの視聴率は、なんと23.7%
と色んなところで話題になってましたね。

前回シリーズでは最終回までに決着がつかず、「え?もしかして
続きは映画館でコース?」と騒然としていましたが、TBS公式サイト
のURLを見る限り、今回はfinalが付いてるので今回の連ドラで
結末をちゃんと見られるはずです。

相変わらず、このドラマの役者クオリティは素晴らしい!!
主演の大沢たかおさん、今回はヒロインポジションなのかな、
橘咲役の綾瀬はるかさん、坂本龍馬役の内野聖陽さんをはじめとする
前回からのレギュラー陣の安定度はもちろん、ゲストの存在感も
ものすごいですね。

次から次へと幕末に名を残した有名人と対面する仁先生ですが、
今回は龍馬さんの願いを受け江戸から京都へ。
久坂との再会、未来から来た仁先生へ力強いメッセージを残して
去っていった佐久間象山との出会い。
そして新撰組に拉致られて盲腸で苦しんでいる西郷さんを執刀
することになるという…初回から飛ばしてます、仁先生。

2時間みっちり見所満載でしたが、個人的に一番印象に残ったのは、
市村正親さんの佐久間象山。
仁とは逆で、幼い頃に木から落ちたタイミングで現代にタイムスリップ
していた象山が身に付けていた医療用ネットと10円玉を託され、
偉人の命を救うことで歴史を変えてしまうのでは…と悩んでいた
仁は象山に喝入れされるシーンでした。

仁が幕末に飛ばされてきたことは神の意思。
つべこべ言わずに進め!
救え!その心のままに救え、救え!!

大河の方でこれまでとはイメージの違う明智光秀を好演されていた
市村さんですが、こちらでは濃く、熱く、まるで龍馬役の内野さんに
呼応するかのような象山でしたね。

この象山の言葉を受け、西郷隆盛の盲腸手術を志願した仁先生の
台詞が、初回全体のキーワードですね、きっと。

「ここで貴方を見殺しにすれば私は命を差別する者になってしまう。
だから、私のために貴方を助けさせてください!」(端折ってます)



続々と次クール2011年4月期の連ドララインナップが発表に
なってますね。

そして待ってましたっ!
ようやく発表になりました。
最愛アイドル大倉忠義くんのドラマ出演(*^^)/
役者仕事を待ち望んでいたのでホントに嬉しい!!

TBS金10枠【生まれる。】
-51歳の母親が妊娠!?その時長女は…

高齢出産を決意した母親と家族たちのヒューマンドラマですか。
主演は長女役の掘北真希ちゃん。
大倉忠義くんは長男で真希ちゃんの弟役です。
キーパーソンとなる母親役は田中美佐子さん。
おふたりとも好きな女優さんなので嬉しい('-'*)♪

なにげにTBS、冒険したなーと思ったのは、脚本家が鈴木おさむさん
という点。
放送作家、バラエティ畑のイメージが強い鈴木おさむさんが
手がける完全オリジナルのヒューマンドラマ…新鮮ですね!

大倉ファンとして驚いたことはですね、今まではTOKIOの兄さん達の
バーター出演という形で連ドラに出演していた大倉くんに、後輩の
ジャニーズJr.の中島健人くんがついてること。

掘北真希ちゃんとは実年齢では大倉くんの方が年上なんだけど、
最近、大人っぽい役がつづいている真希ちゃんとの並びなら、きっと
違和感ないでしょう。

映画【大奥】の舞台挨拶で真希ちゃんと大倉くんの並び姿が
想像以上に似合っていたので、てっきり恋人役か夫婦役なのかと
予想していたので、姉弟役というのは予想外だったけどね。



逆に全然予想してなかった錦戸亮くんがテレ朝金曜深夜枠で、夫婦役
だし。あ、一応タイトルは「犬を飼うということ~スカイと我が家の180日」
一般的にはきっと意外だと思うんだけど、錦戸くんのドラマ初主演作
になります。

脚本家のお名前を見て「あ、必殺仕事人書いた人だ」と思ったんだけど、
調べたら今ヨコの出てる「control」の本も書いてるんですね。へー。
必殺~は好きだったけど、コントの本は???だった私としては、次の
テレ朝金曜深夜ドラマがどっちに転ぶのか、ちょっとドキドキ。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。